コンテンツへスキップ

ISOセミナーに積極的に参加している私の会社では、紙と電気の節約を行っています。紙に関しては、会議等もタブレット端末や会議室にはテレビが配置してあり、会議の資料も事前にメールで配布され会議時にタブレット端末と会議室のテレビの両方で確認が可能になっています。
掲示文書などは紙で掲示されますが、その際も基本的に近隣の印刷業の会社より頂いてきた裏紙を利用しています。
そのため、以前は社内文書で使用していた紙は一切利用しなくなりました。
プレゼンの資料など社外向けの物はさすがに新品の紙を使います。
電気に関しても、以前は誰でもエアコンの温度変更を可能にしていましたが、各部署に設置してあるエアコンを省エネエアコンに変更したと同時に、部署の責任者のみが温度設定をできるようにパスワード管理をし、無駄に冷やしすぎたり温めすぎたりしないようにし、定時過ぎると勝手にエアコンが切れるように設定されました。
そのおかげで残業も減り一石二鳥です。
照明も既存の機器に取り付けるLED照明に変更されました。