コンテンツへスキップ

ポスターや文言は効果的、一人一人の意識付けが大事です。

ISO14001とISO50001を取得している私の会社では、コピー機の用紙の前には1枚◯円、電気のスイッチの横には「こまめに消して」等のちょっとした節約の意識付けになるような言葉を貼ってあります。その貼り紙を見ると、無駄遣いはいけないなぁという気色になります。普段は誰も使っていない時間帯のロッカールームの電気もいつも点いていて、特に気にしていませんでしたが、上司が気がけてこまめに電気を消している姿を見せられて、私にもできることは協力しないといけないと思うようになりました。また、それぞれの社員に係を振り分けられていて、接遇係という人がいます。その係になった人たちが率先して、毎月挨拶ポスターを作ったりゴミの仕分けのポスターを作ったり等の活動をしていてトイレに貼ってあります。やはり、目につくところにそういった文言を提示してあれば意識付けの一つになると思います。職場での節約の結果が、自分たちのお給料に反映される日が来るかもしれないので節約がんばっています。